← 新着記事一覧に戻る

さつま芋の つる挿し しました。

2022-05-18

連休中に 運転手さんが 仕立てて下さった さつま芋の畑に 今週 年中組1本 年長組2本 さつまのつるを挿しました。

今年は草取り軽減の為 マルチ農法仕立て。畝の穴に棒を斜めに刺し そこに苗を差し込み 上から押さえて完成。ただマルチの為(ビニールが熱くなる) 葉っぱを少し地面から立つように 藁で枕を作ってみました。楽しんだ活動の様子です。

植え付け前 → 植え付け後

IMG_0061 IMG_0078

年中組の 藁枕は 先生が担当

IMG_0069 IMG_0068

昨年植えつけを経験した年長さんに 昨年との違いを質問。「ビニールがある!」そう!「どうして このビニールをしたのかな?」「虫が入らないから」「雨から守る」??子どもたちには 草取り軽減は 難しかったね。土も締まらないないので 収穫が楽(掘りやすい)とのことです。

IMG_0070 IMG_0071

IMG_0073 IMG_0074

IMG_0825 IMG_0837

IMG_0874 IMG_0911

「この藁は 何の藁かな?」「小麦!」と意外な答え「似ているけどお米ですよ。 わらしべ長者のお話 知ってるかな?」年長さんは話も弾みます。

IMG_0063 IMG_0064

隣に 西瓜も 5本植えました。子ども達の通園路沿いなので 毎日観察できます。声をかけたり気をかけると 野菜も甘く 美味しくなるそうです。楽しみですね。