← 新着記事一覧に戻る

年中組 和菓子作り 楽しみました。

2020-01-15

15日 水曜日 吉川美枝先生を講師に(理事長先生のお母さまで愛称は”おおママ”) 年中組2クラスづつ2回に分けて和菓子作りを楽しみました。年末年始にかけて 日本の伝統を伝える お餅つき おせち料理 まゆだま作り そして今日 和菓子作りに挑戦しました。まず 和菓子の材料”ねりきり”をよく練ります。子どもたちにとって感触は粘土と同じと思ったようですが、中に餡(あん)を入れ「大福」状態に仕上るときには マーブルに・・・(なるよね・・・) それを少し平らにして パーツをつけてアンパンマンに仕上げました。

IMG_2629    IMG_2633

IMG_2668    IMG_2673

IMG_2663   IMG_2669

IMG_2671   IMG_2638 - コピー

そのあと 皆で【おいしくなーれ!】と魔法をかけてみました。吉川先生から「魔法が掛かったから食べられます!どうぞ!」 すぐ口にする子 ためらう子 友達の様子を見る子 その姿が可愛かったです。(粘土だとばかり思っていたのに (笑))

IMG_2648 - コピー    IMG_2684

IMG_2642 - コピー   IMG_2645 - コピー

IMG_2643 - コピー   IMG_2647 - コピー

IMG_2650 - コピー    IMG_2651

和菓子の味 感触 作り方 楽しく学びましたが 子どもたちには【魔法の粘土・お菓子】でしたね。年長さんは後日体験しますのでお楽しみに!楽しい時間をありがとうございました。