第三回 あとむ君の会 味噌作り講座

2017-06-28

6月19日(月)

あとむ君の会で味噌作り講座がありました。

毎年人気のある「味噌作り」今年は31名が参加しました。

講師の先生は、富士市の 深澤秀王商店 深澤秀男先生です。

 

①ビニール袋に分けていただいた大豆をつぶすところからスタートです。

(熱いので軍手をはめて・・・・まんべんなくつぶすのは結構大変(^_^;))

519味噌_170626_0011519味噌_170626_0012

(まだまだ余裕のママ達です。)

519味噌_170626_0004

②つぶした大豆と米麹と煮汁を入れてよく混ぜます。

519味噌_170626_0027519味噌_170626_0036

③よく混ぜたら空気が入らないように、容器に詰めていく。

④味噌の表面をきれいにし、容器の周りもきれいにして

仕込み終了!!!  完璧!!

519味噌_170626_0025

一か月ほど過ぎたら、天地返し(味噌を上下入れ替えてあげること)をし よりおいしさをアップしましょう!!!

この時期は発酵が進みやすいので2~3か月ごろには食べられるとのことです。

また 味噌作りの間に三種類のお味噌も味見させていただきました。

519味噌_170626_0003

味噌は生き物。

同じ材料で仕込みをしても、作業が終わった時にはすでに個々の違う味に・・・・

(そっとしておいたお味噌と、しゃべりかけた味噌の違いもあるのでしょうか?)

それぞれの家庭の味までしばらくの辛抱ですが、楽しみにしたいと思います。

 

 

519味噌_170626_0018

「僕たちも美味しいお味噌の為に仲良く待っていました。」・・・託児組より

 

今年度は、経験者も多くスムーズでしたが、来年度も一人でも多く家庭の味つくりへの参加お待ちしてます。